YouTubeロゴ

下肢救済センター

糖尿病や透析患者さんに合併する下肢潰瘍。最初は小さな傷でも治療するタイミングが遅れると驚くような早さで悪化します。壊死に陥ると、早急に専門的治療を行わないと下肢切断に至ってしまいます。下肢切断は、患者さんの生活の質を落とすだけではなく、生命予後までも落としてしまいます。専門的治療とは、外科医によるカテーテル治療やバイパス手術、内科医による透析・血糖管理、形成外科医による創傷管理といった医療行為だけでなく、看護師によるフットケア、管理栄養士による栄養サポート、検査技師による臨床検査、理学療法士による社会復帰に向けたリハビリの全てのことを指します。
そこで私たちは2019年5月に院内でフットケアチームを立ち上げ、この1年間で多くの研鑽を積み、この度十全記念病院 下肢救済センターを開設致しました。地域の皆様に貢献出来ますよう、我々チーム一同一層努めて参ります。当院は土曜日も外来を行っております。下肢に痛みがある、傷がある患者さんがおられましたら当センターにお気軽にご相談ください。

下肢救済センターについて

フットケアについて

診察案内

診療受付時間
8:00〜11:30(土曜 12:00まで)/13:30〜16:30
 
午前野村 拓生
(新都市病院)
野村 拓生野村 拓生野村 拓生野村 拓生野村 拓生
午後野村 拓生
(新都市病院)
手術日野村 拓生野村 拓生手術日

※やむをえない事情により変更になる場合がありますので、来院前に電話で確認をお願いします。

担当医紹介

野村 拓生循環器・血管外科部長

略歴
平成15年神戸大学医学部 卒業
平成15年神戸大学附属病院 心臓血管外科
平成16年済生会中津病院 心臓血管外科
平成17年淡路医療センター 心臓血管外科
平成18年六甲病院 外科
平成19年神戸大学 心臓血管外科
平成22年聖隷三方原病院 心臓血管外科
平成31年十全記念病院 循環器・血管外科部長
平成31年新都市病院 血管外科 非常勤医師
資格・公職
  • ▪日本外科学会専門医
  • ▪日本心臓血管外科専門医
  • ▪日本脈管専門医
  • ▪下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医/指導医
  • ▪日本血管外科学会認定血管内治療医(令和2年12月取得見込み)
所属学会
  • ▪日本外科学会
  • ▪日本脈管学会
  • ▪日本血管外科学会
  • ▪心臓血管外科学会
  • ▪日本下肢救済足病学会
  • ▪心臓リハビリテーション学会

PAGE
TOP